アイズワイズ気功教室 オフィシャルブログ

2015年12月

2015.12.20

清々しい空気の中、早朝の実修が始まります。

早朝ウォーキングの後は、気持ちよく気功の実修を始めます。

こうやって踊るように動くタイプの気功は、「型」と言われ、一番初歩的なものです。世間で知られている「気功」のイメージに一番近いでしょうか。

アイズワイズの気功は、もっともっと奥行きが深いものですが、こういう簡単にできるのもたまには良いものです。
何よりも空気が気持ちよいので、朝一番の楽しみです。

気功合宿

朝の清々しい空気を胸一杯吸い込んで、
気持ち良く伸びます。

空を見上げると、高く澄んでいました。

今日も、元気になれそう!

気功合宿

しなやかに静かに動きます。

簡単に動くこともできるけど、自分の体の限界まで動くと、気の流れが良くなります。

気功合宿

ゆったりゆったり動きます。

呼吸がゆったり。

動きもゆったりです。

気功合宿

前後にもゆったり伸びていきます。

最初はぎこちなくても、長年続けていると、なめらかに動き、気の流れを感じ取れるようになります。

気功合宿

頭と身体が目覚めてきたら、気合いも入れていきます。

それでも、この「型」は激しいものではありません。
ゆっくりの動きでも気合いが入るんですよ。
それって、日常生活にも活かせることですね。

年を取っても、こういう「型」のシリーズはやりやすいので、人気があります。