アイズワイズ気功教室 オフィシャルブログ

アイズワイズ気功教室 オフィシャルブログ一覧

2016.01.20

縮こまった身体、いろんな角度で伸ばしましょう

気功合宿

肩を開いていきましょう。

寒い日が続いていますが、お元気でいらっしゃいますか。

こういう寒い時は、身体も心も縮こまってしまいます。そこで!アイズワイズの気功をどうぞ!

16年前から始まった「さなぎと蝶」という動きのシリーズは、身体の気の巡りを良くする気功です。

それが、毎年進化を遂げて、今年の夏合宿のテーマは、とりわけ肩と腰をターゲットにして気の巡りを良くする内容でした。気の巡りを良くするには、関節と筋肉が柔らかくなる必要があります。

気功合宿

こっちにも

「ちょっと、ちょっと、そこの人」と呼んでいるのではないですよ。

下半身のポジションをキメているので、ちょっとした腕の動きもキツいのなんの。

気功合宿

あっちにも

真剣そのもの。

自分の限界に挑んでいます。

気功合宿

指先までしっかり伸ばして

これも、全身のポジションをキメて、肩の筋肉を存分に伸ばしているのです。

ちょっと痛いけど、これが気持ちよいんです。

2016.01.03

新年のご挨拶に、気合いをこめて

明けましておめでとうございます。
今年も、アイズワイズは皆様とご一緒に、「気の世界」をまっしぐらに進んでいきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

さて、新年のご挨拶として、合宿恒例の「排功」の写真をお送りいたします。
自分の持てる力を振りしぼって気合いを込めながら、皆で声を合わせ、励まし合い30分間ノンストップで行います。

自分一人だとここまでできないのに、周りの人と力を合わせると、いつの間にか出来ている…お互いの力になれる素晴らしい経験です。

気功合宿

裂帛の気合いで頑張ります。

出せるだけの大きな声を出しているはず。
でも、目の前で「もっと!」とハッパをかけられると、もっと大きな声が出てきます。

気功合宿

体の中から力を振り絞って・・・

見て下さい。

真剣なまなざしです。

気功合宿

向き合うと力が出ます!

相手も自分も励まされます。

「力」って、本当に合わさるんですね。

気功合宿

最後まで気合い十分で力を出し切るぞ!

さぁー、今年も気合い十分で頑張りましょう。

アイズワイズの今年のテーマは、「流れに乗る」です。

何か、周りの流れとうまく合っていない方、ちょっと方向を見失っている方、
一緒にミラクルを起こしませんか?

2015.12.20

清々しい空気の中、早朝の実修が始まります。

早朝ウォーキングの後は、気持ちよく気功の実修を始めます。

こうやって踊るように動くタイプの気功は、「型」と言われ、一番初歩的なものです。世間で知られている「気功」のイメージに一番近いでしょうか。

アイズワイズの気功は、もっともっと奥行きが深いものですが、こういう簡単にできるのもたまには良いものです。
何よりも空気が気持ちよいので、朝一番の楽しみです。

気功合宿

朝の清々しい空気を胸一杯吸い込んで、
気持ち良く伸びます。

空を見上げると、高く澄んでいました。

今日も、元気になれそう!

気功合宿

しなやかに静かに動きます。

簡単に動くこともできるけど、自分の体の限界まで動くと、気の流れが良くなります。

気功合宿

ゆったりゆったり動きます。

呼吸がゆったり。

動きもゆったりです。

気功合宿

前後にもゆったり伸びていきます。

最初はぎこちなくても、長年続けていると、なめらかに動き、気の流れを感じ取れるようになります。

気功合宿

頭と身体が目覚めてきたら、気合いも入れていきます。

それでも、この「型」は激しいものではありません。
ゆっくりの動きでも気合いが入るんですよ。
それって、日常生活にも活かせることですね。

年を取っても、こういう「型」のシリーズはやりやすいので、人気があります。

2015.11.23

池の中からも「おはよう!」えっ、だ〜れ?

前回アップしたのは、早朝の散歩でせっせと歩いている勇姿(?)でした。

朝、自然の中に出ることがこんなに楽しいと思わせてくれるのは、ひんやりした空気や風だけでなく、合うだけで嬉しくなる相手がいるからです。

今年も見つけましたよ!

気功合宿

ね?、見て見て?? 何やら見つけたみたいです。

林や池の間を縫って歩いていると、誰かが立ち止まり、次々と足を止めてしまいます。

気功合宿

ウォーキング中の二人も思わず立ち止まります。

人だかりに気づくと・・・やっぱり、気になりますよね。

気功合宿

ワ~ッ可愛いい!! 写真!写真!

いったい何?

気功合宿

ハスの葉影から顔を覗かせた可愛いい生き物は?
カワウソ?

え~!!あなた、誰?

カピバラだというウワサも飛び交いました。

気功合宿

調べてみたら、ヌートリアでした。

結局、ヌートリアだということが判明。本来日本にいないはずの外来種で、ネズミ目ヌートリア科。
歯がするどくて獰猛なので、可愛いからといって絶対に触ろうとしないでくださいね。

日本では、外来生物が生態系等に被害を及ぼすのを防止する法律で、「指定第一次指定種」に分類されているということです。

去年は見かけませんでしたね。
地元の方の話では、全部合わせて「6つ」はいる、ということでした。

来年は、「いくつ」になっているんでしょう。

2015.11.17

見渡すかぎりの蓮の花。今年も迎えてくれてありがとう!

毎年この頃、ほんの2、3日満開になる蓮が池のなかに沢山あります。
天候で前後にずれるのは当たり前です。でも、私たち、去年に続いて、今年も見ることができて、本当に幸運でした!

気功合宿

素敵なハスの群生に皆さん足が止まります。

池の周りを歩いて行くと、蓮の花が満開になっているところに出ます。

思わず、胸が躍り、引き寄せられます。

気功合宿

こんなに素敵なんです。

近くに寄ってみてください。

こんなに可憐な花なんですよ!

気功合宿

あれっ? ハスではなく空を見上げてる人がいます。

空を見上げて、立ちすくむ姿。

何か降ってくる?
何か飛んでる?

私たちも思わず上を見上げると・・・

気功合宿

夏の朝の空。こんな雲がありました。

何に見えますか?

そう言えば、子どもの頃、雲を眺めて色んな形に見立てて、お話作ったりしませんでした?
想像力が豊かでしたね。

では、せっかくなので、空を眺めながら歩くとしましょうか。